2020年5月29日金曜日

等身大パネルのECサイトを作ったよ

等身大パネル製作のオンラインサービス「STANDY 3×6」についてご紹介します。






こんにちは、プロネートの広報担当・助太力(すけだちから)です。

緊急事態宣言も解除されて、ほっと一息というところだけど、新型コロナウィルスの感染がぶり返しちゃわないように、ふんどしを引き締めていかなくっちゃ。


さて、今日は等身大パネルのネット通販サイトを作ったので、そのご紹介をさせていただくよ。



プロネートはこれまでフルオーダーで等身大パネルを製作してきたけれど、「もっと簡単にやり取りして作れないかな」ということで、「STANDY 3×6(スタンディサブロク)」というオンラインサービスを始めてみたよ。

等身大パネルをリーズナブルにご提供するために、サイズは高さ180cm×幅90cm以内、ラミネート加工無し、パネルは分割してお客様で組み立てる仕様になっているんだ。屋内での使用に限って、パネルの素材はスチレンボード、パネルを立たせるスタンドは段ボール製だよ。

完全データ入稿なので「Adobe Illustrator」をいじれるデザイナーさん向けのサービスだけど、入稿用のテンプレートをダウンロードすると、人物やキャラクターの輪郭に沿ったカットラインデータの作り方も書いてあるので、初めて等身大パネルを作る人でも安心だよ♪


「STANDY 3×6」は1~9体までの小ロットに対応していて、台数によって1体当たりの価格が異なるよ。5体とも同じデータでも、すべて違うデータでも料金体系は同じなので、複数の人物写真やキャラクターの等身大パネルを作りたい時にはオススメのサービスだよ!

細かい話は、「STANDY 3×6」のサイトをご覧になってね。

等身大パネル製作サービスのバナー


もちろん今までどおり「もっと大きなサイズで作りたい」「ラミネート加工をしてほしい」「スタンド(紙脚)を付けた状態で納品してほしい」等のカスタムオーダーにもご対応しているよ。その場合のお問い合わせはこちらのフォームへお願いするよ☆彡




そうそう、プロネートの営業部員が等身大パネルについて語る動画を作ったので、時間があったら合わせてご覧になってね。(コロナウィルスが流行り出した頃に撮った動画なので、マスクをさせていただいているよ)

「STANDY 3×6」の印刷加工の様子と、組立方法の動画も作ったので、合わせてご覧になってね☆彡